FC2ブログ

メディアに取り上げられました

注意。ファックスでのご注文で文字が判読できないものがございます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「辛子めんたいきよ味やと申します、長らくお待たせいたしましたが、
ご予約の辛子明太子がようやくご準備できました、、、」
お客様;「うわぁー待ってたのよぉ♪、嬉しいです。有難う。」

いえいえ、数ヶ月もお待ちくださったうえ”有難う”だなんて、、、
お客様、有難すぎますっ!!ヾ(>▽<)ゞ
こんな会話が毎日なんです。驚きです

満天☆青空レストランの放送から、早4ヶ月。
番組での日テレ通販サイトは即完売
という快挙に大喜びも束の間
問合せのメールとお電話が殺到  
そんな状況に、一同ただただ大慌て(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)
まさか、まさかのご注文のご依頼、ありがたかったです
そんなこんなで、急きょ”予約販売”を開始した次第です。
当初は電話もファックスもつながりにくく、
その節は、皆様には大変ご迷惑お掛けいたしました。
数々の不手際申し訳ありませんでした。


福岡で誰も知らないほど (^▽^笑)
小さな小さな明太子屋さんの
【辛子めんたい きよ味や】が

まさか、こんなに注目していただけるとは にも思っていませんでした。
今ようやく、4月にご予約いただいた方々への発送に取り掛かっております。
また、購入された方からのリピート注文は、なによりも喜ばしいです。
本当に長らくお待たせしましたこと、大変申し訳なくて
それでも心待ちしてくださっているお客様には、ありがたくて
言葉に尽くせないほど感謝しております。

きよ味も、60代最後にして、大変多くの皆様に認めていただけたこと
なによりも嬉しく感じております。いまだに、
「私の作った辛子明太子で、
お金をいただけるなんて信じられないっ」
「もっともっと美味しくしなくちゃね


製造に追われてどんなに忙しくなっても
絶対手抜きも手加減もしないのが ”きよ味流” 。

きよ味や一同、さらに頑張らせていただきますので、
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
【お詫び】
辛子めんたいきよ味やの辛子明太子を
満天★青空レストランで紹介していただき、
番組お取り寄せコーナーでも、3月分まで即完売となりました。
辛子明太子

ご購入をご希望の皆様には大変ご迷惑おかけします。
大変申し訳ございませんが、現在、全てのサイトにて販売を中止しております。
生産が追いつかず、ご予約すらお受けできなくなっております。
番組内のお取り寄せコーナーでの販売期間の延長なども含め
現在関係各位と相談中にて、販売再開のめどが立つまでご了承下さいます様お願い申し上げます。

また、お問合せのご連絡も大変多くいただきましたが、
現在対応できないほど殺到している次第です。ご回答が遅くなります。ご容赦ください。

番組内でもご紹介の通り、こだわりの製法にて丁寧に製造しているため
大量に生産できず、ご希望に添えるまでには数ヶ月お待たせすることになりそうです。
取り急ぎ、商品品切れのご報告とお詫びまで。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

辛子めんたいきよ味や
   販売担当 鈴木親明
新年からの秘密でしたが、、、(」゜ロ゜)」 ナント
博多で、こんな小さな小さなめんたい屋の、【辛子めんたいきよ味や】が

日本テレビの人気番組
『満天☆青空レストラン』の取材をうけました!!


来る2月5日(土)夕方6時半より
全国放送予定です♪

※一部地域によっては日時が違うところがあるそうです。

内容は見てのお楽しみ?!
【辛子めんたいきよ味や】のこだわりをはじめ、めんたいが出来上がるまでと
めんたい料理をタレントさんたちに召し上がっていただきました。
もちろん白ご飯にたっぷりめんたいをのせたのも味わっていただきましたよ。

撮影中 ←辛子めんたいのスチール撮影中

スタッフさんたちと

↑スタッフさんたちと(-^〇^-)
撮影は3日間にもわたり、多いときにはスタッフさんが30人はおりました!
びっくりw(°o°)w
帰るときにはすっかり仲良くなったスタッフさんたち。お別れは寂しいものです。
きよ味さんにとっては、孫のような若いスタッフさんに元気をいただき
楽しい経験ができました
宮川大輔さん、ピースのお二人、そしてスタッフの方々
本当にありがとうございました。今後のご活躍をお祈り申し上げます。
そしてきよ味やを応援してくださる皆様、ぜひご覧くださいませ。
精魂こめて丁寧に作っている姿がお届けできれば幸いです。
先日のブログ(こちら⇒大人たちこそ大志を抱け)に続き、
【辛子めんたいきよ味や】のきよ味さんが
ドキュメンタリー映画「UCHI-BENKEI」の取材
を受けたお話。
まだまだ書き足りなかったので。

彼らの活動を掲載した西日本新聞の記事はこちら↓
新聞記事
「日本人は食べ物として命をいただくことに感謝する精神性がある!」
それを伝えるべく映画取材のために、
はままつさんとわかこさんは2台の電動自転車とリヤカーで、本当に全国をまわっている。
彼らに共鳴して、応援したいのだけどなかなかうまくみなさんに伝えられない。
UCHI-BENKEIハガキ
来秋には、中学校に無料配布する予定でスポンサーも自ら集め活動中。
彼らの実行力にとにかく脱帽!w(°o°)w 
まずはUCHI-BENKEIのホームページをぜひ見てくださいませ。
写真
はままつさんたちはただ今山陰地方を疾走中。
寒くなったので体調管理にも気をつけてね。
きよ味や一同、お二人を応援してます!! \(^▽^@)ノ

【辛子めんたいきよ味や】が、なんと、映画の取材を受けました!!
(-^〇^-) キャーびっくり!
わかこさん はままつさん
きよ味さんの食に対するこだわりに共感して来られた
「.カムノオト」のお二人(左の女性と中央の男性の音楽ユニット)です。
全国47都道府県、自転車で実際に走破しながら、各地域での出会いを求め旅をしています。
(゜ロ゜) ヒョオォォ!

内弁慶 取材中

日本人が持ってるこだわりや道徳観はもちろん、一人ひとりが持ってる生きる力を自信を持って、次世代の子どもたちへ伝えようという企画。
私のつたない説明では言葉に尽くせないほどの、大志を持ってる方たちなのです。
実際に汗を流して集めた情報にこそ伝える力と勢いがあると、行動を起こしたことにわたしたちは感銘しました。
詳しくはこちらをみてください。⇒映画UCHI-BENKEI
西日本新聞9月22日にも掲載されています。
この活動に賛同している企業の多さにも驚きましたが、
これだけ企業を説得するだけの企画力と熱意が彼らにあったということの結果なのでしょう。
実際の生活の費用に充てるため、夜は飲食店を回りながら突撃ライブをして、CDやTシャツの販売もしているそうです。(この女性、体力気力はもちろん、歌声もすばらしいです。)
「日本をどげんかせんといかん」と思っているのは東国原知事だけではなく、
このお二人をはじめ、日本全国にたくさんいることを教わり
改めて私たちもそれぞれの持ち場で、がんばらなければいけないと実感しました。
このすばらしい出会いに感謝しています♪
旅のご無事をお祈りしながら、これからも応援していきたいとおもいます。
ちなみにこの日のレポートはこちら→UCHI-BENKEI 製作ノート 9/23日

Before  | Copyright © きよ味やのめんたい日記 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。